バクのいびき

医薬品の未来とその他少々ゆるめにブログします。

日本対サウジアラビア戦

今日からアジアカップは決勝トーナメントにうつり、

日本対サウジアラビアの試合が行われています。

 

前半に富安のゴールでリードしているものの、

全体的に押されており、一点取られたら試合の流れは大きく変わりそうです。

ボール支配率だけではなんとも言えませんが、

圧倒的に支配率はサウジアラビアの方が上ですね。

 

南野や堂安、富安などの若い選手が活躍する中、

個人的に好きな選手はボランチの柴崎です。

クラブワールドカップではレアル・マドリードから2点を取ったこともあり、

またW杯の時には幅広い視野と繰り出される変幻自在のパスで日本をベスト16に導きました。

最近は所属クラブであまり出場機会こそありませんが、

アジアカップでも徐々に調子を上げその輝きを放っています。

 

多分自分が視野が狭いプレーヤーだったから、

柴崎みたいな頭の良いプレーができる選手に憧れるんだろうなぁ。

 

南野は今日はあまり調子が良くないように見えますね。

武藤よりも大迫の方が合っているのかもしれません。

 

できればW杯で絶好調だった乾も出して欲しいところですが、

中々調子が上がらないのでしょうか。残念です。

とはいえウルグアイ相手に快勝した時の日本とはまるで違う、

守りに入っているサッカーだなぁと思います。

サウジアラビアのサッカーも中々面白い。

日本よりパスが繋がるのですが、最後が中々決まらない。

一昔前の日本のようなプレーが多い気がします。

 

なにはともあれ、今日を乗り切ってベトナム戦に臨んで欲しいと思います。

頑張れ日本!

 

と思ったら 勝ちました!

よかったよかった。